ブックメーカー投資に潜むリスク/リスクを認識して最大のメリットを享受しよう

ブックメーカーを使った「ブックメーカー投資」はメリットが非常に多い投資方法ですが、投資はすべからくリスクがあるものです。

当然、ブックメーカー投資にもリスクは存在しています。

メリットを享受するためには、その裏にあるリスクをしっかりと認識して投資をすることが必要になります。

ここでは投資のデメリットである「投資リスク」を解説していきます。

ブックメーカー投資をするなら おすすめブックメーカー ウィリアムヒル

法律的なリスクはあるのか?

ブックメーカーはいわゆる「ギャンブルサイト」になります。

ご存じのように日本では「賭博は違法」になっています。

ということは、ブックメーカーを利用することは違法になるのでは?と思っている人がいるのではないでしょうか。

ブックメーカーを利用することが違法か?合法か?ということに関して、始めに結論から話すと・・・
「ブックメーカーは違法では無いが合法でもない」
とうことになります。

日本の「賭博罪」とは、日本にて賭場を開帳し、日本人がその賭博をした場合、賭場を開帳した人、および賭博をした人が罰せられる法律になっています。

ブックメーカーは海外の会社となり、日本に賭場を開帳しているわけでは無いので、それを利用しても違法には当たらないという見方が大方を占めています。

しかしながら、日本の公営ギャンブルやパチンコ店のようにしっかりとした法整備がされていないことがあるため「合法」ではないとも言えます。

現在、ブックメーカーを利用したことで賭博罪として逮捕者は出ていないことからも「違法ではない」と言っても問題ありません。

とは言いながらも、今後ブックメーカーを利用することで、社会に大きな影響(ギャンブル依存症や事件性のある事柄)が起きた場合は、法整備がされていくこともあると考えないといけなくなりますね。

法律的なリスクという点で考えると、合法では無いので、多少のリスクがあると考えてもいいかもしれません。

投資資金がなくなってしまうというリスク

ブックメーカーを利用しようと思った時に一番最初に思いつくリスクと言えば、「資金がなくなってしまう」というリスクですね。

正直に話をすると、普通にブックメーカーで賭けをすれば「必ず負けます」!

「えっ?!」と思うかもしれませんが、ブックメーカーをギャンブルとしてやっていれば必ず負けてしまうようにできているんです。

ただ、これをリスクと考えた時に、取らなければいけないリスクは最大でも投資金額のみとなります。

FXや株式投資の場合は、自分の資金を元手にして、その何倍もの金額で取引をすることができます。
これが「信用取引」というものなんですが、ブックメーカーでは「信用取引」は存在しません。

信用取引は「ハイリスク・ハイリターン」の代名詞ですが、ブックメーカーではそういったリスクはありません。

そして、そのリスクを最小化して資金を増やしていくのがブックメーカー投資です。

リスクの最小化を図るためには「期待値」という考え方が非常に重要になります。
ここでは、「期待値」について詳しく解説しませんが、気になる方は以下の記事を参照してください。
≫ブックメーカー投資は期待値が全て/期待値についての完全解説

ブックメーカー投資を餌にお金を巻き上げる詐欺集団のリスク

ブックメーカーをやるにあたり、自分流ではなく、誰かに教えてほしいと考えるのが初心者というもの。

  • 簡単に儲ける方法はないか
  • 必ず勝てるノウハウがほしい

インターネットやSNSでは、ブックメーカー投資を教えます!的なものが山のように出てきます。

  • スマホだけで稼げます
  • 3タップだけで月に30万円
  • 最低資金は20円から始められる
  • 勝率94%でラクラク副収入

こんな煽り文句を並べたホームページで募集をしているのを一度でもみたことがあるんじゃないでしょうか?
これは、ブックメーカーの高額塾であったり、コンサルや配信サービスの類になるんですが、そういったサービスに大金を払っても、大体は勝てるようになることはありません。

中にはしっかりとした高額塾やコンサルもありますが、ほとんどが、ブックメーカー初心者を狙った詐欺に近い商法になります。

こういった情報商材を買う時には入念なリサーチが必要になります。

自分がこういったブックメーカーを餌にお金を巻き上げられないようにしっかりと考えて行動を欲しいと思います。

ブックメーカーを餌に詐欺まがいなことを以下の記事で解説しています。
≫ブックメーカー初心者必読!ブックメーカー投資の「詐欺」または「詐欺まがい」な手口を解説

まとめ

○ブックメーカーはギャンブルまたは投資である以上、必ずリスクはあることを認識しないといけない。

○ブックメーカーはギャンブルになりますが、日本でやることは違法ではなく、リスクにならない。

○ブックメーカーの唯一で最大のリスクは資金がなくなってしまうこと。

○ブックメーカーをギャンブルとして賭けてしまうと、必ず資金はなくなってしまう。

○ブックメーカー投資を餌にお金を巻き上げる集団には気を付けないといけない。

ブックメーカー投資をするなら おすすめブックメーカー ウィリアムヒル