ブックメーカーへの入金方法の解説

ブックメーカーで遊ぶには、ブックメーカーに自分専用のアカウントを作成し、
そのアカウントにお金を入れないといけません。

日本の公営ギャンブルであれば、
その場で馬券や舟券を買ったり、
パチンコ屋さんであれば、
その場でパチンコ玉にスロットメダルを両替できます。

しかしながら、ブックメーカーは海外の会社になるため、
直接入金はハードルが高くなりますので、おすすめできません。

ここでは、入金の流れを解説していきたいと思います。

ブックメーカーへの入金方法

ブックメーカーへの入金の方法は大きく分けると2通りの方法があります。

  1. クレジットカードからブックメーカーへ入金
  2. 電子決済サービス口座からブックメーカーへ入金
ブックメーカーへの入金の流れ

クレジットカードからブックメーカーへ入金

一番簡単に、すぐに遊べるのがクレジットカードから直接ブックメーカーへ入金する方法です。

しかしながら、通常のクレジットカードでは入金できないカードが増えてきています。

そこでクレジットカードの代わりに利用したいのが、
「プリペイドカード」です。

プリペイドカードとは、利用残高をあらかじめカードに入金しておき、
その残高分をクレジットカードと同じように利用できるものです。

電子決済サービス口座からブックメーカーへ入金

クレジットカード、プリペイドカードからの入金は、
情報漏洩したときにリスクもあります。

そういった場合に安心して利用できるのが電子決済サービス口座です。

これはインターネット上に口座を作成し、
365日、24時間いつでも
どこの国にでも送金ができるサービスです。

セキュリティもしっかりしているので、
安心して利用することができます。

電子決済サービス口座に、自分の銀行やクレジットカードを利用して、
入金をして、その入金されたお金をブックメーカーへ入金します。

電子決済サービスを利用したときの入金の流れ

その他のブックメーカーへの入金方法

ブックメーカーによっては、ビットコインなどの仮想通貨からの入金が可能なブックメーカーもあります。

ブックメーカーのsuportsbet.ioは、仮想通貨の入金がメインのブックメーカーで有名です。

仮想通貨のウォレットからブックメーカーへ直接入金をすることができます。
手数料も安く、安心して利用できる方法です。
ビットコインなどを持っている人は非常に利用しやすい方法だと思います。

しかしながら、ビットコイン自体のレートにより、
価値が変動してしまうので、
通常の通貨のように扱うのは難しいかと思います。

また、現金による銀行からの直接入金や、
チェック(小切手)を使った入金も可能です。

しかしながら、入金を依頼してから
ブックメーカーへ着金するまでに1週間前後時間がかかってしまうことと、
海外送金になるため、高い手数料がかかってしまいます。

ブックメーカーへ入金のおすすめクレジットカード

クレジットカードからの入金の規制が厳しくなってきている現在、
おすすめなのが、クレジットカードではなく、
「プリペイドカード」になります。

作るのも簡単で、利用勝手がよいプリペイドカードを紹介したいと思います。

Web Moneyプリペイドカード

Web Moneyプリペイドカードは2種類あります。

記名式のゴールドカード

ブックメーカーにも使えるカードになります。

カードの利用者が「webmoney user」になるシルバーカード

こちらは、所有者の名前の記載がなく、
「webmoney user」として利用します。

こちらはまだブックメーカーで利用したことがないので、
作ってみて、使えるかどうかレポートしたいと思います。

ともあれ、WebMoneyプリペイドカード(ゴールド)は、
利用勝手の高いカードになります。

また、カード作成についての費用は無料。
年会費も無料になっています。

通常のクレジットカードと違い、
金融ブラックだったり、学生の人も作ることができます。

使うかどうかは別にして、
1枚作っておいて損はありません。

ブックメーカーへ入金のおすすめ電子決済サービス口座

以前は「Entropay/エントロペイ」という電子決済サービスと、
「ecoPayz/エコペイズ」という電子決済サービスの2つの主流がありました。

しかしながら、「Entropay/エントロペイ」については、2019年7月1日より、
欧州圏以外での営業を休止してしまい、
事実上日本での利用はできなくなってしまいました。

現在、安心して利用できる電子決済サービスとしては、 「ecoPayz/エコペイズ」 のみとなり、非常に使い勝手が良い電子決済サービスです。

「ecoPayz/エコペイズ」 の口座開設方法については、以下の記事を参考にしてください。
>ecoPayz/エコペイズの概要、口座開設から口座アップグレードまでを解説

まとめ

ブックメーカーへ安心して入金をして遊ぶためには、
2つの方法がある。

  1. クレジット(プリペイド)カードから直接入金
  2. 電子決済サービスを利用して入金

それぞれにメリットがあるが、
電子決済サービス口座を利用したほうが、
何かと安心で便利