10betJapan(テンベットジャパン)に登場した「10COINS」って何?

ブックメーカーの10betJapan(テンベットジャパン)が仮想通貨での入出金を一元管理したプラットフォーム「10COINS」のサービスをスタートさせました。

この「10COINS」の実力はいかがなものなのかをしっかりと解説していきたいと思います。

「10COINS」ってなに?

ブックメーカーの10betJapan(テンベットジャパン)が開発した、ビットコインやイーサリアムなどの様々な暗号通貨向けの決済サービスとなります。

最近出てきた新しいブックメーカーサイトには、詐欺行為をはたらく悪質サイトもまぎれている可能性もあり、安心して仮想通貨を利用したブックメーカーのプレイを楽しむことを目的として開発されたサービスです。

以前から、10betJapan(テンベットジャパン)では、仮想通貨を利用した入出金手段を提供してきていましたが、以前よりもよりセキュリティを強化したサービスとなります。

「10COINS」で利用できる仮想通貨

  • BTC bitFlyer(ビットフライヤー)
  • ETH Ethereum(イーサリアム)
  • LTC Litecoin(ライトコイン)
  • EOS EOS(イオス)
  • BSV Bitcoin SV(ビットコイン)

現在5つの仮想通貨を一元的に扱っています。

「10COINS」の3つのメリット

新サービス「10COINS」の3つのメリットを解説していきます。

  • 手数料がかからない
  • 取引制限なし
  • 取引の透明性が高い

メリット1 手数料がかからない

クレジットカードの入金と比較して、銀行が国際送金を認識する他の為替取引所がないため、銀行手数料が存在しません。

メリット2 取引制限なし

毎日の制限や、取引制限がないため、入金も出金もし放題です。

メリット3 取引の透明性が高い

これは仮想通貨を利用した場合は全てにおいて言えることですが、ブロックチェーンのおかげで、プライバシーとアカウントが保護されます。

「10COINS」利用の際の注意点

5つの仮想通貨を一元管理をしいている「10COINS」ですが、利用できるのは、一度でも入金をした仮想通貨でしか出金処理ができません

一度はその通貨を利用して入金をしないといけないので注意が必要です。

「10COINS」での入金方法

まずは10betJapan(テンベットジャパン)にログインをします。

入金をクリックすると、入金の別ウインドウが開きます。

左側にある決済方法から「10COINS」をクリックすると、右側が、仮想通貨を利用した入金画面に変わります。

ブックメーカーに入金したい金額を入力します。

その後、ウォレットの種類を選択し、「ご入金」をクリックします。

入金情報で仮想通貨の金額を確認し、2つの入金方法のいずれかで入金処理を自分のウォレットにて行います。

  • アドレスへの直接入金
  • QRコードを利用した入金

入金後に、「送金済み」をクリックします。

一度入金処理を依頼してから有効時間は3時間になっていますので、3時間以内に処理を行うようにしてくだださい。

まとめ

○10COINSは、10betJapan(テンベットジャパン)が独自に開発した仮想通貨の取引プラットフォーム

○仮想通貨は、他の入出金方法に比べ優位性が高い