CherryCasino(チェリーカジノ)の概要を徹底解説

1963年創業の老舗カジノ会社であるCherryCasino(チェリーカジノ)にも、スポーツベットが楽しめるメニューがあります。

ここでは、CherryCasino(チェリーカジノ)の概要と、スポーツベッティングの実力を解説していきます。

CherryCasino(チェリーカジノ)って?

CherryCasino(チェリーカジノ)は北欧のスエーデンの上場企業が運営するブックメーカー

創業は1963年ですでに60年近い営業実績があります。
当初は、カジノレストランやクルーズ船でのカジノ運営からスタートし、2000年にオンライン化。

日本向けの進出については、2017年からと非常に新しく感じるブックメーカーではありますが、北欧を中心にヨーロッパでは十分な実績があるブックメーカーのひとつです。

ただ単に営業実績があるだけでなく。カジノ業界の威厳のある賞をいくつも受賞をしています。

『International Gaming Awards』で2014年から3年連続『Best Online Gaming Operator』を受賞。
2017年・2018年には『Mobile Operator of the Year』に輝く。

CherryCasino(チェリーカジノ)で遊ぶのは合法?

CherryCasino(チェリーカジノ)は、マルタライセンスを取得しており、合法的に健全に運営されているブックメーカーになります。

日本において、ブックメーカーを個人的に利用し、賭けを楽しむことについては、違法にはなりません。

しかしながら、個人的にブックメーカーを利用することに対して法律が無いのが現状で、違法にはなりませんが、合法といえる法律が無いのが現状です。

現在、ブックメーカーを個人的に利用したことで、捕まったというような事案はありません。

CherryCasino(チェリーカジノ)の日本語対応は?

CherryCasino(チェリーカジノ)がヨーロッパを中心に利用されていて、日本への進出が2017年と歴史が浅い事から、日本語の対応に対して疑問を持つ人もいるかもしれません。

しかしながら、老舗ブックメーカーが満を持して日本に進出したということは、しっかりと日本語の対応ができる体制を整えて進出してきていますので安心してください。

まずは、メニューすべてが日本語対応になっており、新規アカウント作成から、入金、出金、ベッティングまで、まったく迷うことなく操作することができます。

そして、わからないことや不明な点があったときは、日本人の日本語サポートもしっかりしています。

日本語サポートは、チャットとメールにて対応しています。

【日本語サポート/チャット・メール対応】
年中無休
●冬時間:17:00 – 25:00 (日本時間)
●夏時間:16:00 – 24:00 (日本時間)
※夏時間:3月最終日曜日~10月最終日曜日

CherryCasino(チェリーカジノ)の5つの特色

CherryCasino(チェリーカジノ)は合法的に運勢されている老舗ブックメーカーであり、日本語の対応もしっかりしていることがわかったと思いますが、CherryCasino(チェリーカジノ)を利用するときの特色として、大きく5つあります。

特色1 画面のシンプルさ

色々なブックメーカーのページを見ているからこそ感じるのですが、トップ画面が素晴らしくシンプル。

初めてログインをした人でも、何がどこにあるかが一目でわかるシンプルさ。

考えつくされたページ設計が非常に気に入っています。

特色2 大盤振る舞いなボーナス

ボーナスに関しては、様々なブックメーカーが新規顧客獲得に向けて実施してるところが多いですが、その中でもCherryCasino(チェリーカジノ)のボーナスは非常に豊富なボーナスを用意してくれてます。

  • 新規登録だけでもらえる$30ボーナス
  • その後の新規入金で入金額の100%ボーナス(最大$500)
  • その後の2回目入金でも入金額の100%ボーナス(最大$500)

最大で$1030のボーナスを用意してくれています。

その上、初回入金から2週間以内に限り、さらに3回目入金で最大$300、4回目の入金で最大$200のボーナスまで用意してくれています。

特色3 公式YouTubeで動画配信

公式YouTubeチャンネル「チェリーTV」で、様々な情報を動画配信してくれているブックメーカー。

主にカジノでのスロット解説や、ライブカジノの解説を動画配信してくれています。

それも完全日本語対応になっているので、ブックメーカー初心者にはうれしいサービスになっています。

スロットについては、どんなゲーム性なのかなどは、「とりあえず回してみないとわからない・・・」ということもありますが、こういった公式YouTubeでゲーム性を紹介してくれていると、初めてそのスロットをプレイするときに、安心してプレイができますし、1回転目から楽しむことができます。

特色4 さまざまな入金手段を用意

チェリーカジノへの入金手段が豊富なのも特色の1つです。

クレジットカードのメジャー3社(VISA、Master、JCB)が使えます。

特に、JCBを使えるブックメーカーは非常に少ないので、JCBの使えるCherryCasino(チェリーカジノ)は非常に重宝します。

その他の電子決済サービスとして、4つの決済手段を用意してくれています。

ecoPayz(エコペイズ)
≫ecoPayz(エコペイズ)についての詳しい説明はコチラをクリック

【i-wallet(アイウォレット)】
≫i-wallet(アイウォレット)についての詳しい説明はコチラをクリック

【VenusPoint(ヴィーナスポイント)】
≫VenusPoint(ヴィーナスポイント)についての詳しい説明はコチラをクリック

【MuchBetter(マッチベター)】

特色5 数多くのカジノゲームを取り揃えている

スポーツベッティングだけでなく、数多くのカジノゲームを取り揃えています。

「Microgaming」「Play’nGO」NETENT」「YGGDRASIL GAMING」「EvolutionGaming」などの大手ゲームプロバイダをはじめとした、数多くのゲームプロバイダと契約をして、約2000種類以上のゲームを提供してくれています。

CherryCasino(チェリーカジノ)のスポーツベッティングの実力は?

CherryCasino(チェリーカジノ)のスポーツベッティングシステムは、10betJapan(テンベットジャパン)などと同じ、システム会社を利用しているため、操作性については類似しているので、同じシステム会社を利用しているブックメーカーを触ったことがある方であれば、おなじみの画面操作性になっています。

言葉も基本的に全て日本語で表示されているため、言葉の心配はまったくありません。

また、ベットする試合を探すときにも、直感でわかりやすいレイアウトになっているので、数回ベットをすることで操作も慣れることと思います。

また、動画配信はないものの、試合のデータについては非常に充実しています。

上記のデータは欧州ブンデスリーグのサッカーの試合データになりますが、ボールポゼッションやコーナーキック等の数字が記されています。

また、サッカーコートの上段にあるのが、ボールの移動を表していて、真ん中の線から遠ざかれば遠ざかるほど相手ゴールに近づていることになり、上記からは、シャルケが押しているにも関わらず0点で、チャンスが少ないアウグスブルグが1点を挙げているということになります。

オッズ表記は非常に見やすくなっており、オッズが表記されている部分をクリックすることで、賭け画面へ移行することができます。

賭け画面へ移行後は、賭け金額を入力してベット完了ボタンを押せばベット完了ということになります。

思った以上に非常に簡単にエントリーすることができます。

まとめ

○CherryCasino(チェリーカジノ)は北欧の老舗ブックメーカーで、合法的に運営されている上場企業

○CherryCasino(チェリーカジノ)の日本語対応は日本人が対応するため安心

○CherryCasino(チェリーカジノ)はわかりやすい画面構成で、ボーナスも豊富

○CherryCasino(チェリーカジノ)の公式YouTubeでカジノの利用方法などを楽しく解説してくれている。

○CherryCasino(チェリーカジノ)のスポーツブックは大手システム会社のシステムを導入していおり使い勝手が良い