CherryCasino(チェリーカジノ)への入金方法を詳しく解説

CherryCasino(チェリーカジノ)は、入金をしなくても、新規アカウントを開設するだけでボーナスをもらえるブックメーカーですが、それ以上の資金を使って儲けたいとするならば、資金を入金しないといけません。

ここでは入金の方法などを詳しく解説していきます。

新規登録方法は以下の記事を参考にしてください。
≫CherryCasino(チェリーカジノ)の新規登録方法を詳しく解説

CherryCasino(チェリーカジノ)への入金方法の種類

CherryCasino(チェリーカジノ)への入金方法は、クレジットカードを利用したものから、電子決済システムを利用したものまで様々な入金手段を提供してくれています。

クレジットカードではあまり他のブックメーカーでは利用できない「JCB」ブランドを使うことができるのもうれしい。

利用者の多いecoPayz(エコペイズ)から、最新の決済サービスのMuchBetter(マッチベター)もいち早く導入しているブックメーカー。

しかしながら、まだ仮想通貨の入金対応ができていないのが残念。

入金手続きの前にボーナスを選択しよう

まずは自分のアカウントにログインをして、入金ボタンをクリックします。

始めの画面としては、ボーナスを選ぶ画面になります。

得たいボーナスを選択するか、または右上にある「いいえ、ボーナスを利用しません」を選択することになります。
(※ボーナスを得ることで出金条件が厳しくなるため、場合によってはボーナスをもらわないことが得策になる場合があります。)

クレジットカード(VISA、Master、JCB)を利用した入金方法を解説

クレジットカードを利用した入金方法は非常にお手軽に利用できることから、一番利用されている入金方法の1つです。

まずは、自分が利用するカードの銘柄を選びます。

利用カードの銘柄により最小金額と最大金額に違いがあります。

  • JCB 最小$12(約1,200円) 最大$1950(約195,000円)
  • VISA 最小$20(約2,000円) 最大$3000(約300,000円)
  • VISA・Master 最小$10(約1,000円) 最大$1000(約100,000円)

※VISAについては2つから選ぶことができます。

まずは、入金したい金額を入力します。
(金額を直接入力でも、そのしたの金額を選択でも可能です。)

「続ける」をクリックして次の入力に進みます。

カード情報の入力が必要になります。

  • カード番号
  • カード名義人
  • 有効期間(月/年)
  • CCV(カード裏面に記載の数字3桁のコード)

入力後に「続ける」をクリックして完了となります。

※もし、3Dセキュアを設定しているカードの場合、次に3Dセキュアのパスワードを入力する画面に移りますので、入力後続けるをクリックします。

これで入金は完了となります。

ecoPayz(エコペイズ)を利用した入金方法を解説

エコペイズはブックメーカーでは非常にメジャーな入金方法の1つです。

エコペイズについては以下の記事で解説しているので参考にしてください。
≫ecoPayz/エコペイズの概要、口座開設から口座アップグレードまでを解説

まずは入金手段としてecoPayz(エコペイズ)を選択します。

入金したい金額を入力します。
(金額を直接入力でも、そのしたの金額を選択でも可能です。)

「続ける」をクリックすると、ecoPayz(エコペイズ)のログインページに進みますので、ログイン後、自分の口座のドル口座を選択し「今すぐ送金」をクリックして入金が完了します。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)を利用した入金方法を解説

1ポイントを$1で利用できるポイントサイトのVenusPoint(ヴィーナスポイント)を入金に利用することが可能です。

ヴィーナスポイントについては以下の記事で解説しているので参考にしてください。
≫VenusPoint(ヴィーナスポイント)の概要、新規口座開設方法をくわしく解説

まずは入金手段としてVenusPoint(ヴィーナスポイント)を選択します。

入金したい金額を入力します。
(金額を直接入力でも、そのしたの金額を選択でも可能です。)

「続ける」をクリックすると、VenusPoint(ヴィーナスポイント)のユーザーIDとパスワードを入力する画面に変わりますので情報を入力します。

入力後に「送信」をクリックすることで入金が完了となります。

MuchBetter(マッチベター)を利用した入金方法を解説

2018年からサービスをスタートした新しい決済サービスのMuchBetter(マッチベター)を利用した入金も可能になっています。

MuchBetter(マッチベター)は携帯のアプリで利用できる決済サービスで、通常ログインIDやパスワードを発行するシステムが多い中、MuchBetter(マッチベター)では携帯番号がそのままIDになっているいるのが特徴になります。

まずは入金手段としてMuchBetter(マッチベター)を選択します。

入金したい金額を入力します。
(金額を直接入力でも、そのしたの金額を選択でも可能です。)

「続ける」をクリックすると、携帯電話番号を入力する画面になります。

携帯番号を入力することで入金が完了します。

入金に関わる手数料はかかるのか?

入金をすることで手数料が発生するのは、クレジットカード利用の場合と、マッチベターを利用した場合にかかります。

手数料はクレジットカード、マッチベター共通で2.5%の手数料がかかります。

そして、クレジットカードを利用したときに見えない手数料として掛かってくるのが為替手数料です。
手数料として取られるわけではありませんが、実勢レートよりも悪いレートで換算されるため、見えない手数料としてかかってしまうことも意識しないといけません。

エコペイズとヴィーナスポイントを利用した場合は、手数料が掛かりませんので、他の入金手段に比べるとお得に入金することができます。

  • クレジットカード 手数料2.5%+為替手数料
  • マッチベター 手数料2.5%
  • エコペイズ 無料
  • ヴィーナスポイント 無料

まとめ

○入金手段が豊富なマッチベター。特にJCBカードが利用できるブックメーカーが少ない中、利用できるのはうれしい。

○入金には手数料のかかる入金手段と、手数料無料の入金手段があるので、しっかりと確認して自分に合った入金手段を決定する。